お知らせ

MENU

フルハーネス型墜落制止用器具特別教育 受付開始

2019年10月17日

 墜落制止用器具特別教育(6時間)の受付を開始しました。12月14日(土)に学科4,5時間、実技1,5時間となります。

台風被害でお見舞金が支給される場合があります

2019年10月16日

 10月12日~13日に接近した台風19号により、床上浸水もしくは家屋の全部・一部損壊20万以上の被害を受けた方には、三重建労共済(組合員は全員加入しています)からお見舞金が支給される場合があります。

 請求には被害のわかる写真と修理の見積りが必要です。組合までご相談ください。

11月高所講習 受付開始

2019年9月24日

 高所作業車運転技能講習の受付を開始しました。講習は2日間で行われ、学科11月22日(金)、実技11月24日(日)となります。残り少なくなってきておりますので、お早めにお申し込みください。定員となり次第、締切とさせていただきます。※実技11月23日(土)は定員となりました。

11月玉掛け技能講習受付開始

2019年9月3日

 玉掛け技能講習の受付を開始しました。講習は2日半で行われ、学科11月2日(土)~3日(日)、実技11月4日(月)午前または午後となります。

10月小型移動式クレーン講習受付開始

2019年8月21日

 小型移動式クレーン(5t未満)技能講習の受付を開始しました。講習は3日間で、学科10月19日(土)~20日(日)、実技10月26日(土)または27日(日)となります。

職業訓練校 規矩術Ⅰ講習で模擬試験を実施

2019年7月29日

 鈴鹿建設職業訓練協会は、6月17日から建築科規矩術Ⅰ(四方転)講習を開催しています。7月28日は2回目の模擬試験を実施し、4人の受講生が臨みました。

 8月3日(土)三重建労で行われる三重建労青年技能競技大会へ向けて、日々練習しています。競技の見学は自由にできますので、三重建労(住所:津市島崎町548:TEL059-224-1001)まで是非お越し下さい。

 成績上位3位以内に入賞すると、石川県で開催される全国大会の第35回全建総連全国青年技能競技大会へ出場します。

フルハーネス型墜落制止用器具特別教育を開催しました

2019年7月29日

 7月28日(日)、鈴鹿建労でフルハーネス型墜落制止用器具特別教育(6時間)を開催し、40人が受講しました。

 労働安全衛生法令等の改正に伴い、2月1日から「墜落制止用器具を用いて行う作業に係る業務の特別教育」の実施が義務づけられました。

 対象者は高さが2m以上の箇所であって、作業床を設けることが困難なところにおいて、墜落制止用器具のうちフルハーネス型のものを用いて行う作業に係る業務(ロープ高所に係る業務を除く)を行う方になります。

 受講者は、作業に関する知識、墜落制止用器具(フルハーネス型のものに限る)に関する知識、労働災害の防止に関する知識、関係法令の学科を学びました。

 墜落制止用器具の使用方法等の実技では、実際に着用して、正しい着用方法や調整の仕方を学びました。修了者には、後日修了証を郵送予定です。

9月玉掛け講習 受付開始

2019年7月9日

9月玉掛け技能講習の受付を開始しました。

7月足場の組立て等作業主任者講習 開催

2019年7月9日

7月6日(土)~7日(日)に鈴鹿建労で、足場の組立て等作業主任者技能講習を開催し、29人が受講しました。労働安全衛生関係法令において、つり出し足場(ゴンドラのつり足場を除く)、張出し足場又は高さ5m以上の構造の足場の組立て、 解体又は変更の作業においては、作業主任者の選定が義務づけられています。 テキストを中心に進め、DVDも使い、映像で確認しながら講習を進めました。

高所作業車講習 受付終了しました

2019年7月3日

8月高所作業車講習は定員となりました。




ページのトップへ

建労概要

業務内容

安全講習

アクセス

お問い合わせ

三重県建設労働組合 鈴鹿支部
(鈴鹿建設労働組合)

三重県鈴鹿市矢橋1丁目21-1
TEL. 059-382-1521/FAX. 059-382-5710

業務時間/8:30~17:00
 定休日/土・日・祝祭日

COPYRIGHT (C) MIE KENROU SUZUKA 
三重県建設労働組合 鈴鹿支部

ALL RIGHTS RESERVED.